ご挨拶

二期目の挑戦では、直前の3月11日に東日本大震災が起こり、震災直後の混乱のなか皆様の筆舌に尽くせぬご支援をいただき、当選させて頂きました。感謝の思いでいっぱいです。その後、皆様の真心に何としてもお応えしたいと無我夢中で現場を走り、全力投球で皆様のお声を区政に届けてまいりました。 私は、世田谷区を災害に強い安心・安全なまちに、福祉先進のまちに、子供たちがのびのびと成長する教育先進のまちに、緑と空気と水がきれいな環境先進のまちにするため、「公明チーム3000」の一員として、都議会、国会とも積極的に連携して、今後も区政発展のために全身全霊で取り組んで参ります。

これからも皆様のご指導・ご鞭撻、力強いご支援を賜りますようこころよりお願い申し上げます。

平塚けいじの活動報告

文教常任委員会 行政視察


IMG_0580

7月3日から2泊3日で、文教常任委員会の9名、教育長及び教育委員会事務局3名、議会事務局2名の計14名で行政視察に行って参りました。

3日は盛岡にて、「もりおか歴史文化館」を視察、

このもりおか歴史文化館は旧岩手県立図書館をリユースしたもので平成23年度に開館し、23年度は162861名、24年度は246409名の入館者数を誇っいます。

基本コンセプトはもりおか・城と城下町フィールドミュージアム、ー都市・盛岡のルーツを探り、21世紀のまちづくりへつなげる拠点施設ーとしていて

歴史文化施設を中心に、盛岡城址と城下町(中心市街地)を野外展示としてとらえ、地域へと広がるミュージアムづくり、活動を実施していました。
続きを読む

1月13日世田谷区新年のつどい、子どもまつりに参加しました。


新年の集い

13日日曜日、本年初めての松陰神社商店街のクリーン作戦に参加したあと区民ホールで行われた新年のつどい式典と中庭を中心に行われた子どもまつりに参加してまいりました。式典では昨年世田谷区の名誉区民になられた俳優の仲代達矢さん、聖路加国際病院理事長の日野原重明さんのお話のあと、江戸消防記念会第八区の方々による木やり唄とはしご乗りが披露されました。
続きを読む

1月8日世田谷消防団始式に参加してまいりました。


DSC_0177

平成25年、新年あけましておめでとうございます。例年のように本年も世田谷消防団始式に参加いたしました。今年の表彰は我が第5分団の和田部長が40年の長きに渡り消防団員として務められた功績に永年表彰が送られ、ご婦人もその家族として受賞され素晴らしいい式典となりました。その他にも多くの方が受賞されました。大変におめでとうございます。
続きを読む

紙おむつリサイクル事業を視察してまいりました


おむつリサイクル

9月12日、区議団の有志と福岡市の大木町と全国初の水溶化処理システムを開発運用しているトータルケア・システム株式会社を視察してまいりました。大木町は2008年3月11日に「大木町もったいない宣言」を町議会議決しました。内容は1、先人の暮らしの知恵に学び、「もったいない」の心を育て、無駄のない町の暮らしを創造します。2、もともとは貴重な資源である「ごみ」の再資源化を進め、2016年度までに、「ごみ」の焼却・埋め立て処分をしない街を目指します。3、大木町は、地球上の小さな小さな町ではありますが、地球の一員としての志を持ち、同じ志を持つ世界中の人々と手をつなぎ、持続可能なまちづくりを進めます。とのゼロ・ウエイスト宣言です。
続きを読む

5月10・11日第4回 2012年度日本自治創造学会 研究大会に参加しました。


10日は午後1時から講演とパネルディスカッション、テーマは、「危機管理と議会」「復興に果たす自治体の役割と責務」「社会保障・税一体改革をにらんだ地方税制」「分権時代の自治体経営と政策の創造」など、5時半まで勉強させていただきました、11日は、午前9時半から分科会「議会改革と住民」に参加、その後「国政の再編と地方政治の展開」の講演を聞き。午後からは「自治体の自立・自存と議会の対応」をテーマにパネルディスカッションを拝聴しました。2日間通して感じたのはこれからの自治体経営は行政・住民・議会が本当の意味で責任を持って正論で話し合い、決めていくことまたその仕組みづくりが大切であるとを感じました。

「右折禁止」の注意喚起看板が設置されました。


IMG_0400

先日、砧7丁目-1に「右折禁止」の注意喚起看板が設置されました。
ここは、新しくできたスーパーの車の出入り口付近であり、T字路になっているところで道幅も広いため、多くの方が右折をしてしまい危険が指摘されていました。私も4月11日に区民の方からお電話をいただき早速現場を確認し、 続きを読む

4 / 41234

平塚けいじ実績マップ


紹介動画