2015年公明党東京都本部新春賀詞交歓会に参加致しました



1賀詞交歓会2賀詞交歓会2賀詞交歓会3

 

 

1月9日の11時より新宿の京王プラザホテルで行われました。公明党東京都本部の新春賀詞交歓会に参加してまいりました。

初めに高木陽介都本部代表が挨拶、昨年年末に行われた衆議院選挙の御礼と今後の決意、さらには本年4月に行われる統一地方選挙の完全勝利を訴えました。

自民党からは、谷垣幹事長、石原伸晃党東京都連会長が参加し祝辞を述べました。谷垣幹事長は自民・公明の連立政権が新任され安定して政策を前に進めて行くことを国民が選択した。

経済の再生、復興の加速、税と社会保障の一体改革、エネルギー対策等々確実に自公が連携して進めていくとの話がありました。

石原党東京都連会長からは、公明党が庶民の目線でこれまでも政策を進めてきたことを評価しこれからも一緒に連携して政策を進めて行きましょうとの話がありました。

山口代表からは、昨年の衆議院選挙で35議席を頂き自公政権の中で公明党の役割は明確になった、生活者、庶民の目線でこれからも政策の実現に取り組む、また公明党は昨年11月17日で立党50周年を迎えた

実はその10年前から先輩方が地方議会で庶民の声を政治に届けて来た歴史が有る、正に公明党は地方議会から出発した歴史を考えると現在のネットワーク政党の要は地方議会であることから今年の統一地方選挙の完全勝利を

必ず成し遂げるとの決意表明がありました。

その後は、舛添都知事や商工会議所会頭、労組の幹事長からも祝辞がありました。

最後に太田国土交通大臣から昨年の衆議院選挙の御礼と今後5年ごのオリンピック・パラリンピックへ向けた取り組みとその先10年を見据え他取り組みを自公安定政権の下で必ず成し遂げていくとの表明がありました。

私自身、この4月が改選になります、これまで以上に地域の声を区政に届けていき、皆様のお役に立てる議員として力を付けて行くことを強く決意させて頂きました。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

コメントは受け付けていません。

平塚けいじ実績マップ


紹介動画